チーターズマニア YUKARI

ついに息子がバンドはじめたってよ。
しかもハードコアバンドだってよ。
チーターズマニアという名前で共鳴(7歳)の架空世界から始まり現実へ。
親が介入するとかっこ悪いので、あくまで送り迎えのみに徹するのです。

チーターズマニア、そうそうたるメンバー。
ひらっち(MANGA SHOCK)
カズキ(COLOR ME BLOOD RED)
波多野くん(V/ACATION)
↑今回スタジオ参加
↓参加できなかったメンバー
千秋くん(でぶコーネリアスEX)
岡崎くん(ロンリー)
c0130623_08230051.jpg
あと、かなみる(おやすみホログラム)も準メンバー?!フューチャリングとかされるのかなあ?!
全貌はぜんっぜんわかりません。
そもそもメンバーが札幌と岡山にいるという無謀さ。
(まあ母親もアメリカにすんでる双子をメンバーにしたくらいだからなぁ)

ライブまでこぎつけることができるのかな。
やり遂げて欲しいなと思います。


ほんとにわたしは感謝しています。
両親や親戚が近所にいないので、わたしが音楽活動するには共鳴を連れて回らねばならず、かなりの強行。
ライブが主に夜という時間帯、タバコ、その他いろいろの葛藤もありつつ、そんなまま、わたしたちの家族はこのスタイルのパンクロック生活をなんとかロールしてるわけで。
でも
決してわたしたち家族だけでは成り立たない。
いつも誰かが、ライブハウスで共鳴を気にかけて、声をかけ、遊んでくれる、ときには喧騒から連れ出してくれる。
一緒に成長を見守ってくれる。
そんなたくさんの人たちのおかげなのです。
それが正しいかなんてわからないけど、たくさんの人たちに育てられた共鳴は、しあわせなんじゃないかって、わたしはいまのところ、感じています。

少なくともわたしには、両親の友達と遊んだ記憶はない。
共鳴はそんな記憶だらけなんです、きっと。
しかも、20代〜50代、男女いろいろ手を替え品を替え、変な人たち!!!

正解かなんてわからないけど、たくさんの人たちの愛は蓄積されているはずです。
だからわたしは、感謝いっぱいです。

もしお子さんをライブに連れて来たり、来ようかなって思ってる方がいたらわたしだって全力で遊んでやるぜ!!!

子供はみんなの子供。
わたしはみんなの子供のお母さんでありたいです。
c0130623_08415765.jpg
そのうちチーターズマニアがどこかのライブハウスで観れるかな。
Twitterアカウントもできたってよ
@cheetahs_mania


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-23 08:14

チアパンクis HERE!!!!