ALIVE ECD!!!YUKARI

もう何年前になるだろうか。
FREE谷口。
石田さん一家が、わたしたちを助けてくれた。
当時はまだえんちゃんはいなかったかな。
FREE谷口について書いておかねばならないね。
かつて、タニが、"とある事情で捕まった"ときのことであります。
かなりすぐのタイミングで、FREE谷口という音源を作ってくださり、売上を全ていただきました。
歌詞の中、石田さんが西荻でタニと会って話したくだりがあるのですが、そこにわたしも居合わせており、あーーーーとかくーーーーとか思ったものです(笑)
かっこいいECD節。
そのスピード感とクオリティ。
助かりました。
すごく、すごく。
こころして、共鳴のオムツを買わせていただきました。
金銭的にありがたかったのはもちろんなのですが、初めてそういうことをしていただく身となって、感じたことがあります。
それは、
わたしはひとりじゃないってことでした。
ベタな表現になってしまうのですが。

がんばらなきゃ
がんばらなきゃ
それしかなくて、
いや、それはずっとタニのいない期間続いたのですが、それでも、
もしわたしが野たれ死んでも、だれかがすぐ見つけてくれて、朽ちることはないって思えることは、とても重要だった。
今思うと大袈裟だけど。

わたしたちのことを、想ってくれているひとがいることが、どれだけ支えになるのか!

結局わたしは、石田一家にちゃんとお礼をできていない。
たくさん伝えたい感謝あったのに、石田さんに会ったとき、ありがとうございますって言ったら、例の石田さんの雰囲気におされ、気持ちの100分の一も伝え切れなかったのです。
いっちゃんも、ただ「大変だねぇー」ってにこにこしていてくれたように思う。

絶対的にそこにいるひとである石田さん。
だからこそ、続いていくECDのために。

なにかを返す番だ、おれたちが!

ALIVE ECD
c0130623_23555363.jpeg

一晩で作り上げました。
珍しく、曲作りでタニとわたしは喧嘩しませんでした!

共鳴も、いつものタッチとちょっとだけちがう、ECDに似合うジャケ画を描いた。

声を掛けたら、すぐに神奈川から小岩まで飛んできてくれたエンジニアまつもちゃん。
諸般お手伝いしてくれた、くらのすけ。
OTOTOYで快く、即配信してくれた仁一郎君。
バンドキャンプの作業してくれたリタ。
買ってくれるみなさん。

みんなのこころが
ECD、いっちゃん、くらしちゃん、えんちゃんに届け!

とりあえず、配信はじめてます。

OTOTOY

バンドキャンプ

売上は全て、ECDへ送ります。

昨日発表したばかりですが、すでにたくさんの方が購入してくださっている。
(即わたしが把握できるのはバンドキャンプだけですが)
みんなが情報を拡散してくださっている。
ありがとうございます!!

CDRも販売します。
ゆかり商店(銀行振込)と、わたしたちのライブ会場にて。
クレジットカードやPayPalない人は、どうぞ!

こちらは、¥500でステッカー付きです。
共鳴と井上くん(SHUT YOUR MOUTH)の共作です。
(送料¥140御負担ください)
(2枚だと¥180、それ以上は¥360)

わたし宛メール
ni_hao_blue@hotmail.com
わたし宛ツイッターDM
@ni_hao_blue

でお受けします!
c0130623_07013736.jpeg

[PR]
by ni-hao2180 | 2016-09-14 23:52

チアパンクis HERE!!!!