ことば YUKARI

c0130623_205169.jpg

いろいろまねっこしたり、語彙も増えつつある共鳴。
かなりおもしろい。

「ドラえもん→まーも」は前も書いたけど、
「スーパービュー踊り子→ぴーぱびーぴーっこ」
「カンパイ→ぱんぱー」
まだまだいろいろある。

ナンバーワンに笑ったけど、ちょっと恥ずかしいのは
「オレンジ→おちんちん」
本人は一切笑いなしで、「オレンジ」って言ってるつもりなのよね(笑)トホホ…

やはり依然として咳がおさまらならないのでこどもクリニック・アゲイン。

薬が効かない=気管支炎の可能性は逆に低いらしい。
よだれマンな共鳴、もしかしたらうまく唾が飲み込めないせいでむせたりゼロゼロいう可能性あるとか。
にしても、鼻喉は音がするらしく、また薬だー。


画像はいちご収穫。今日も3こ。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-31 20:05 | BLUE YUKARI

バラ園 YUKARI

c0130623_1282622.jpg

まあくんとこにお泊まり。
下北沢からライブ終わって電車で葛飾まで帰る元気はない。
さすがにベース担いで共鳴抱っこはない。
で、もっぱらレスザンハウスにお世話なるのよね。

今朝はご近所のバラ園でのお茶会にゆかりと共鳴もお邪魔する。
共鳴うれしそうに、「あかいおはな」とか「ぴーぱぴ(ムラサキ)」とかゆってニコニコ☆

ダラダラして昼寝して…

LimitedExスリーでライブ。
今日もいーかんじ!
お客さんにすごいボーダの服率が高くて、なんかテンション上がったわぁ(笑)

スリー受付のおねえちゃんの歯科矯正がすごいかわいー蛍光色で、めっちゃゆかりもやりたくなった!
うらやましいー!
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-31 01:28 | BLUE YUKARI

小岩→下北沢 YUKARI

c0130623_035721.jpg

昨日ライブLimitedEx@小岩ニーハオ!@下北沢、頑張ったよぉん。
共鳴はやはりちょっとキツかったみたいで。
ごめんね、共鳴。
けど、おかげでどっちもママはがんばれたよ。

今日は一日ありことニーハオ!の曲作りしたり、たみちゃんと新ユニットの相談したり、女だらけのてんぷら大会したり。


共鳴はサイケと寄り添ってねんね。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-30 00:03 | BLUE YUKARI

おともだち YUKARI

c0130623_19143423.jpg

同じクラスのあっくんと15分だけ遊んだ。
「どーぞ」「どーも」「あーとー」
2人で渡しあったり、保育園でこんな感じなんやー、って微笑ましかった〜♪

で、ゆかりは6/18に再び旦那さまの代打ゴッズガッツのため、ちょっとベース弾いてみる。
うへー、すっかり忘れてるし…
あれ3月だったっけ。
まあそりゃそうだな、自分の曲でも忘れるんだもんな。
ゴッズガッツよりも今は目先のLimitedEx&ni-hao!明日だー
それすらやばいわ(笑)

共鳴顔のみずぼうそう痕、わかる?
多分キレイに消えるよ。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-27 19:14 | BLUE YUKARI

こどもクリニック YUKARI

c0130623_19105952.jpg

共鳴がいつもゼロゼロいうのは今に始まったことではなくて、ちょっとよくなってはまた…の繰り返し。
その度に風邪薬もらうんやけど、ほんまにそれでいいんかなとはずっと思ってたんだけど。
昨夜も寝辛かったようなんで、とうとう近所のかかりつけ内科ではなく、割に評判いいこどもクリニックへゆく。

評判いいだけあって、しっかりした問診、丁寧な説明。

共鳴はやはり、扁桃腺が人一倍大きく、風邪ひきやすいよう。
気管支炎、ぜんそくの薬を貰ってきた。
これが効く=ぜんそく…

扁桃腺にしてもぜんそくにしても、モロあたしの遺伝。
似なくていいとこ似るよなー。

画像は、ドラえもんの体温測ってる共鳴。
「まーも(ドラえもん)」「だいじょぶう」
ゆうてます。
これはわが子ながらかわいすぎやー!
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-27 19:10 | BLUE YUKARI

にょろっと YUKARI

c0130623_1735514.jpg

粘土。
なんかしらんけどにょろっとしたもんを作らせて、新幹線に載せる共鳴。
で、ご満悦。

意味がわからないこだわりが近頃多い。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-25 17:35 | BLUE YUKARI

地道に地道に YUKARI

いろんな人が、「ブログみてます!」ってゆってくれ、共鳴のことを我が息子のごとく見守ってくれてる。
すごいうれしい。


音楽をライフワークとして大切に思ってて、そこには家族とか仕事とか、友達があって。
共鳴込みなんだわ、とにかく。
でも実際ライブハウスとかは子どもにはあまり環境よくなかったりするし、基本夜だし、何より子連れは大変で躊躇しがち。
でもゆかりはやりたい。
だからやる。
なんかわからんくなってきたけど、とにかくそれ見て笑ってくれたり(おんぶでリハはないやろー、とか(笑))「あたしも子どもとやってみよ」とか、「子ども欲しいー」とか、音楽関係なくても、「こんなめちゃめちゃでも子どもそだつんや!」でもいいからなんか刺激になれば。で、子どもいたりするのが当たり前になればなと。

で、今日はそんな気持ちをすごい満たされてうれしかったの。
とある、素敵なバンドのベーシストさんからメールをもらったのだ。
こんなブログでも励みになる、って!!!
(書いて良いかわからんからとりあえず伏せ☆)
育児しながらいろいろあるけど、なかなかできない経験が、親子で楽しめるから!
頑張ろー♪

ブログもめんどくさいけど(笑)頑張ろー♪
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-24 21:41 | BLUE YUKARI

c0130623_2172352.jpg

小泉進次郎ってほんま楽しいなー。
さてレイニーサンデー、みずぼうそうの間ふたりきりで、またも日曜日。
救世主まいちゃん現わる。

あんな小さな頃から抱っこして可愛がってもらったのよ、君は!
最初ちょっと恥ずかしがってたけど、すぐ優しいまいちゃんになつき、おたけびあげながらプラレールで遊んでもらう。
絶対おなかすいてるはずやのに、すいてないーと遊びに夢中。

ひとまずゆかりの職場へランチ。
みんなにかわいがられて、たらふく食べてご満悦。

まいちゃんが帰るときは、「ばいばいいやいや〜」。
泣かないよ、また遊んでもらおね、となだめたら、泣きたいのを必死で我慢して、泣き言まじりに「またね」「またあそんでね」。
なんだか自分が小さな頃親戚のとこ遊びに行って帰りに寂しくなったことを思い出したりしちゃった。
共鳴が愛しくなりました。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-23 21:07 | BLUE YUKARI

びっくりしたー YUKARI

c0130623_9325423.jpg

朝からいきなり共鳴、泣いて(いつも割と寝起きよい)、ゆかりが抱っこしてやろうとしても、「いやいやいや」と押し退けて逃げて、ジュースやバナナあげようとしても、拒否され、すごい逃げられて、「ママ、ママ」という。
何をやっても泣きやまない。
こんなんはじめて。どうしたんやろ…
寝ぼけてるにしては長いし、もしかして、ゆかりの顔が変わってるのではないか?!と思い、鏡見た。

…もちろんいつものゆかりでした(笑)

結局10分くらいでなんとか落ち着いたものの。
なんだったのかしらん。


そういえば、寝言で共鳴、「あーとー」(ありがとう)ゆうてました(笑)
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-23 09:32 | BLUE YUKARI

みずぼうそうさんも一段落、久し振りの登園。
絶対泣くよなー、めんどくさいなー…とかなり警戒してたんだけど。
あらびっくり。
部屋に入るとき、若干ぐずっとしたけど、泣かなかったのだ!
3日間べったり、ゆかりも何もせず共鳴だけにかかりっきりだったし、愛情タンクが満タンになったのかもしれないな。
いつも一緒にいるときはほとんどバンドに連れ回したり、家にいても家事や勉強で、共鳴中心といいながらも結局自分中心だったのかも。
だとしたら、いつもかわいそなことしてたかな、帰って来たらこれからはもっと構ってやらなきゃなと思った。

とはいえ構ってやるのはめんどくさくなっちまうんだなー。
[PR]
by ni-hao2180 | 2010-05-22 16:00 | BLUE YUKARI

チアパンクis HERE!!!!