チーターズマニア YUKARI

ついに息子がバンドはじめたってよ。
しかもハードコアバンドだってよ。
チーターズマニアという名前で共鳴(7歳)の架空世界から始まり現実へ。
親が介入するとかっこ悪いので、あくまで送り迎えのみに徹するのです。

チーターズマニア、そうそうたるメンバー。
ひらっち(MANGA SHOCK)
カズキ(COLOR ME BLOOD RED)
波多野くん(V/ACATION)
↑今回スタジオ参加
↓参加できなかったメンバー
千秋くん(でぶコーネリアスEX)
岡崎くん(ロンリー)
c0130623_08230051.jpg
あと、かなみる(おやすみホログラム)も準メンバー?!フューチャリングとかされるのかなあ?!
全貌はぜんっぜんわかりません。
そもそもメンバーが札幌と岡山にいるという無謀さ。
(まあ母親もアメリカにすんでる双子をメンバーにしたくらいだからなぁ)

ライブまでこぎつけることができるのかな。
やり遂げて欲しいなと思います。


ほんとにわたしは感謝しています。
両親や親戚が近所にいないので、わたしが音楽活動するには共鳴を連れて回らねばならず、かなりの強行。
ライブが主に夜という時間帯、タバコ、その他いろいろの葛藤もありつつ、そんなまま、わたしたちの家族はこのスタイルのパンクロック生活をなんとかロールしてるわけで。
でも
決してわたしたち家族だけでは成り立たない。
いつも誰かが、ライブハウスで共鳴を気にかけて、声をかけ、遊んでくれる、ときには喧騒から連れ出してくれる。
一緒に成長を見守ってくれる。
そんなたくさんの人たちのおかげなのです。
それが正しいかなんてわからないけど、たくさんの人たちに育てられた共鳴は、しあわせなんじゃないかって、わたしはいまのところ、感じています。

少なくともわたしには、両親の友達と遊んだ記憶はない。
共鳴はそんな記憶だらけなんです、きっと。
しかも、20代〜50代、男女いろいろ手を替え品を替え、変な人たち!!!

正解かなんてわからないけど、たくさんの人たちの愛は蓄積されているはずです。
だからわたしは、感謝いっぱいです。

もしお子さんをライブに連れて来たり、来ようかなって思ってる方がいたらわたしだって全力で遊んでやるぜ!!!

子供はみんなの子供。
わたしはみんなの子供のお母さんでありたいです。
c0130623_08415765.jpg
そのうちチーターズマニアがどこかのライブハウスで観れるかな。
Twitterアカウントもできたってよ
@cheetahs_mania


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-23 08:14

Less Than TV × THE WEMMER YUKARI

いやー男子は、ほんとバカだよねーーーー
唯一の女子であったわたしの感想であります。
さいこーーーバカなイベントでした◎

早い時間の小岩、人が集まるかちょっと不安要素でしたがなんのその!
一番目のLimitedExから盛り上がってほっとした。
リハのあと、仁一郎君に怒られたの巻。
ちゃんとビジョンを持ってやりなさいってー
えーーだってーーー
やりたいことをやりたい気分のままやりたいんだもーーーん
ですので
思いっきり、やりたいようにやってやったのであーる。
でもね、いっぱい考えたよ。
「誰にも真似できないくらいのかっこいいことをやる!」ってね。
へへへ。

VOGOS〜
c0130623_16185097.jpg
笑いが止まらない〜
おそらく今年一番ライブを観たバンドになるとおもわれます。
どこに行ってもボゴスは大暴れしてたもんなー
共鳴も、メンバーみたいにかわいがってもらって。
でも、さあ、ナミちゃん家に帰るぞ!っていうと、全力で拒否w

UGman
あ、忘れてた「(コピー)」だった。
家で毎晩ギターをがぢゃがちゃ練習、うるさかったぜ。
老眼の4人、過去のバンドだぜ!って言いたかったのですが。
いやはや、やばい。
曲のふざけ具合に秀逸さ。
勢い。
ほえーーー
エレキギターで暴れまくるタニ。
ぽーーーー
くやしいがかっこいい
始まった瞬間、すごい数の腕ともに上がったカメラにたまげたーーーー
どこのハリウッドスターの来日かと思いましたw

最初で最後のコピー!!!

でも、ウザワ、フジムラ、コゾウのUGman(コピー)も観たくはある。
ウザワさーーーーーん!!!!!

ロベルト吉野さん〜♡
萌えっしょ、萌え。
c0130623_16433345.jpg
機材の調子が悪かったようですがモウマンタイ!
あつすぎて萌えます。
みんなの笑顔(≧∇≦)にやけーーー

そしてTHE WEMMER
c0130623_16494687.jpg
高校生から一緒で9年だって。
いいバンドだなーーってシミジミ思う。
WEMMER見てたらバンドやりたくなる。
(わたしも仁一郎君やありことは、早17年とかになるし、バンドやってるけど、なんかしきりにそう思う)
そして静岡にいるような気分になる。
多分彼らは静岡を背負って運んできてるからだな。
また、ギターがすげーのよw
愛され系バンド。

そのあとWEMMER映画の上映会。
わたしは以前、iPhoneで観させてもらったんですが、プロジェクターで爆音で観ると、かなり楽しめる!
バカだなーーー
映画大好きな共鳴は、11時台にさしかかったのにもかかわらず、ポップコーン食べながら真剣にみてたよ。
30箇所回ってきたんだって。
すごいね。

小岩、かつ翌日学校ないときしか許されない打ち上げもできたし、満足満足。

改めて、ボゴスもUGmanもロベルト吉野さんもWEMMERも…
男子はみんなバカでした!!!

しかし。

BUSHBASHの床、コンクリなので、帰ってみたら、膝がすごいことになってました。
ひどい打ち身〜
興奮したら膝ついちゃう癖やめたい。

わたしも、バカでした。
ちゃんちゃん。


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-21 16:30

c0130623_09351422.jpg
c0130623_09352666.jpg
じゃじゃじゃーーん♪
できました!!!!!
【ゆかり商店で通販します】
¥2000(+送料180スマートパック)
◎白 ◎グレー ◎ナチュラル
3色展開
◎S ◎M ◎L

プリントスターのボディです。

MAIL: ni_hao_blue@hotmail.com
Twitter: @ni_hao_blue (DM、@どちらでも)

まで、ご連絡ください
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
レスザンのフライヤー、NO RESPECTジャケットなどでもおなじみ佐野くんによるデザインです。
かわいい。
前回のNI-HAO!BOWLのフライヤに描いてくれたイラストに一目惚れしてTシャツにしてもらいました。
(佐野くんゆうまくんありがとー)
カラーリングもオシャレしようとなっております♡
いっぱいきて欲しい〜!!!

あと、FLYING VAやレスザンTシャツなんかも、一緒にご注文するとお得かもですよーー






[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-15 09:35

雨だという予報だったし、あ〜んと思ってたら、なんだ!傘いらない系やん、これ!
下北沢THREE、B玉、はやぴー企画エクスプロージョンシティ。
ニーハオ!としては、LAツインズが一応、一旦卒業して、新生ニーハオ!としてこっからしっかりはじめるぞ!っていうライブ。
ありこが京都やし、なかなかスタジオにも入れないわけで、もう3日くらい前から興奮やばいわけですよ、4人とも。
本番前にスタジオ。
ニーハオ!ってかっこいい♡
そして、一緒にやってるメンバーがかわいい♡
幸せ〜
久しぶりの音出しをしてTHREEにIN!

まずこの画像↓
c0130623_07471628.jpg
なんじゃこりゃ。
今日のニーハオ!はユニと共鳴という2チビ同伴。
スギムさん、ひらっち(そしてのちに飯田くん)、が全力で遊んでくれ、大興奮してたなー。
ほんとうにありがたいです。
スギムさんもひらっちも、ステージ上であれなのは、誰に対しても、いついかなるときも、まっすぐ全力だからかもしれない。
世の中を愛してるから、世の中に愛されてるんやなーそいで、そんな愛が溢れた人は魅力的☆

c0130623_07582696.jpg
すしざんまい。
はやぴーかわいいし。
ツボをつくプレイ!!!!

どの出演バンドも、期待通りで、休む暇もないこれまた幸せ。
中でも今回脳みそ痺れさせられたのが、moja。
なんじゃこりゃーーーー
すごすぎる。
c0130623_08040171.jpg
最前列でふと気づいたら、わたし、セイヤ、ミコ、ゆうすけ、と、ニーハオ!×B玉で大騒ぎしてたw
なんかすごい一体感w

レコ発だったB玉
c0130623_08092946.jpg
キラキラキラキラしてた。
気合いがいちいち手榴弾みたいに暴発してた。
いいライブだなーってちょっと泣けちゃうくらいに。
新ギターもしっかりバンドで。
おれたちはコレだっていう説得力。
ばんざい。
一緒に祝えて光栄でした。
また一緒にやろう。
ちなみにゆうすけは、昔のタニにそっくりだった。でかさといい、暑苦しい気合いで燃えたぎってるくせに人懐っこさが隠せない感じ。
そんで、ステージング(笑)
特にその前のマンガショック、飯田くんから、ステージ下手、暑苦しすぎやろ(笑)
(褒めてる)

ニーハオ!は
怖いものなし。
怖いものなんてない。
この4人なら。
そう、終始思ってた。
新しい曲をどんどんやって、色を塗り重ねていきたい。
今のニーハオ!なら、できると確信できた。
どこにいっても負けないわ、これは。
まだ始まったばっかりやからね。
こんなワクワクすることはなかなかない。
十何年バンドやってても、一生新鮮。

次回は、11/29(日)またまた下北沢THREE
なんと無料。
DEADPANSPEAKERS、HALBACH
3マン。
突き抜ける!!!!!!


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-15 07:46

FLYING V.A YUKARI

c0130623_21021798.jpg
札幌、Color Me Blood Redのギタリストであり、先月嵐を巻き起こしたフェス、マンモス2015の主催者でもある高橋和希の立ち上げたレーベル、BIGBIGBITE。
その第一弾作品となるのがこのFLYING V.A
なんと組み立てるとフリスビーになるのだ!
c0130623_21023330.jpg
動作確認もしっかりしました。
バッチリ、飛びます!!!(早すぎて撮影失敗)
c0130623_21095352.jpg
内容はとにかく「おもしろい!」
ごった煮です。
初の音源となるバンドもいっぱいだし、チェックしとけよ今のうちに!なのです。
わたし個人的には、こないだマンモスでフォーリンラブしたthe hatchが家に連れて帰れて嬉しいです。
あとは一応、旦那さまと息子が参加しているので推しておきます!
共鳴の普段見せないアツっぷりが梱包されてます。あいつあー見えてじつはポリティカル?!
熱唱してます。
共鳴+FUCKERのアー写↓w
c0130623_21183641.jpg
時々ツイッターで宣伝している「ゆかり商店」で通販しております。
今わたしが取扱っているのは初回限定盤のオレンジ!
あとちょっとでなくなります。
そしたら通常盤の水色になるからぜひお急ぎください!
◎Twitter @ni-hao-blue
◎Mail. ni_hao_blue@hotmail.com

まで直接買いたいよーって連絡ください。
¥1000+送料¥180=¥1180
日本全国ゆうメールでお送り致します。
(ささやかなおまけつき!)

ではでは↓
【レーベルオーナーによるフライングVAのアーティスト紹介】

☆urgh
ex-COLOR ME BLOOD REDの脂ギッシュVocalスガワラ率いるジャンク&スカムバンド。リーダー兼ドラムはPLAY DEAD SEASONのこうすけくんで、彼の好むFASTCORE、POWER VIOLENCEエッセンスと変態性が融合した平均年齢アラウンド40代の軌跡の青春復活型爆走4ピースによる、今回のオムニバス用に製作されたトップバッターにふさわしい1曲!


☆the hatch
自称「粉ふきいも系札幌シティーハードガッツバンド」。リーダー・ザキヤマのゴリゴリなベースとりょうけんのジャキジャキ変則ギターに、山田ミドリの絶叫&トロンボーンがさらに混沌を呼ぶ悪名高き天然ジャンクバンド。山田ミドリ、りょうけんは中華一番のメンバー。今回が初プレス音源!


☆VOID OF PSYCHOKINESIS
The Sleeping Ades & Razorbrades、Anthology Three Chordのメンバーなどを含む激烈ポップ&インディー魂全開な新バンドによる初プレス音源!各々の嗜好やバックグラウンドをうまく取り入れつつも完全なニューひねくれポップネスワールドを創設。これからの活動や新曲に期待大!


☆遠藤コア
バンド経験なし100%素人ボーカルの遠藤以外、不定形のメンバー(その数20名以上)で構成されたコピーバンド集団。80sハードコアマナーに乗っ取った楽曲をメインとし、いかにボーカルの遠藤の顔を引き立たせるかに焦点を置いた100%コピーバンド。今回はVOIDTHINKのコピーとセルフリミックス?で初プレスに異例のコピー曲で参加!


☆共鳴+FUCKER
今回コンピ参加最年少&初音源となる谷口共鳴&FUCKERによるプレテストソング(フリースタイルパートあり)!永遠のテーマは聴くたびに考えさせられます!谷口共鳴はBIGBIGBITE命名者でもあり、この今回のコンピ作成のキーパーソンでもあります!


☆HAPPENING STYLE
ex-teens talk sexのメンバーから構成され、the hatchの山田ミドリを加えた4人体制になったことで現在のバンド名・編成に。COLOR ME BLOOD RED、水玉さがし、ソロノイズパフォーマンスなど各メンバーの活動は多岐に渡るが、メンバー4人の混沌とした過剰な表現方法の美学が結集。今回はある日の練習音源をその日の空気のまま収録!


☆Boys dont cry
ボーカルあんじゅくんの終わらない青春のもがき。結成から約10年の間に幾多のメンバーチェンジを繰り返しながらも、現在のメンバー(Discharming man、ex-sonomeなど)はフレッシュかつ安定感のある演奏力でバンドを支える。あなたの中で失いつつあるエモーションを再度呼び起こす!


☆タニユウキ&チームアブラヤ
岡山のあるアパートに寄り集まるメンバーにより構成された、男のロマンとピュアさを併せ持った合唱型ロックンロールバンド。メンバーはIdole Punch、ロンリーなど現在となっては岡山を代表する人ばかり!既出音源ながらも中毒性のあるポップソングは繰り返し再生ボタンを押してしまいます!


☆衣笠舞
札幌のプロ遊び人2人組、黄倉未来とハットコペ(MEAT COP、COLOR ME BLOOD RED)による遊びじゃおさまりきらないデュオからのメッセージソング!徹底的に本気で遊ぶ両者からのダンスのお誘いは断れないでしょう。牛の鳴き声、その他など混入しており細部までこだわって遊んでいます!


☆don karnage
Comix、3rd happy hardgore、Nobody Celebrates My Birthday、My Better Halfなどのメンバーにより構成された札幌発サンディエゴ経由の新生カオティックジャンクバンドによる初プレス音源!「わかっている」リフとあの空気感とどうなるかわからない曲の展開とノイズの応酬は何度聴いてもドキドキする!早く公式音源を聴くのが待ち遠しい期待の4人組!













[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-04 20:57

ファイナルTHREE YUKARI

ツアーの最後はいつもさみしい。
だけど今回はもっとさみしい。
東京 京都 ロサンゼルスという遠距離でNO RESPECTという音源を作って、なんとかサポートを入れつつライブをやって走ってきた9ヶ月。
ジャズミンとジェニファー。
ようやく来日叶って、わたしたちにとってのNO RESPECTの締めが終わってゆく。

リハから、ものすごく大切に音をだした。
あと一緒に何曲やれるかなって。
笑って笑って笑ったから、それを詰め込もう、ライブに!

イベントの流れとして、問題点はあったと思います…タイムテーブルにこだわるあまり、だらりとしてしまった。
ごめんなさい。
でも各出演者のライブはほんとうに素晴らしかった!!!
FOLK SHOCK FUCKERSはまぁ自分なのでおいといてw
c0130623_08210457.jpg
VOGOS
c0130623_08204772.jpg
15分の演奏の濃さ!
スーパーボールのようなライブ。

赤い疑惑
c0130623_08225748.jpg
飄々とした3人、こんなバンド他にいるだろうか。哀愁満載なのに笑っていられる。

CAMISAMA
c0130623_08243354.jpg
じゅんくんとえりーちゃん愛おしくて愛おしくて。藤子不二雄が作ったキャラに違いない。

KIRIHITO
c0130623_08260608.jpg
わたし、KIRIHITOと心中したい!!!!
神懸かっていた。なにかの魔法。

フロリダ
c0130623_08294860.jpg
不思議ワールド。
滝沢さんは宇宙からきた人にちがいない。
テンテンコちゃんがまっすぐ前を見るときの強さ!

でぶコーネリアスEX
c0130623_08321433.jpg
千秋くんの湧き出すアイドルの血。そしてなぜかステージのでぶコーとフロアのボゴスの全面対決っぷりw

DJ CHIROちゃん。
c0130623_08344203.jpg
秘密の宝物を惜しみなく笑いながら分けてくれるようなプレイ。
かっこよすぎでしょ。

ニーハオ!の画像はないからツインズたっての希望で撮ったぷりくらをば。
c0130623_08375580.jpg
やりたいと思ったら、躊躇せずやってみる。
こわがらない。
それが実を結んだ。
ほんもののclub in my cluset2♪
前に出るツインズのキラメキ。
そっからの4人の音。
大事に演奏しようと思ってたはずがいつの間にか、ドアが開いてしまってたなー
また乱暴してしまった。
まぁ、それがわたしであり、ニーハオ!なんだろうね。

いろいろ考えたけど、ニーハオ!として次に進まなきゃいけない。
控えてくれているのは、ミコちゃんとエレちゃん。
ぞくぞくするほどニーハオ!にハマっている2人。
わたしには彼女たちとの野望もすでにある!
と同時に
今回来日してツアーして、ツインズとの手応えの大きさに戸惑ってもいる、実は。
でも、いんじゃないかな、ゆるーくかんがえよう。
そのうち6人でやってもいいし。
一旦、舵を切りますが、またツインズともやるってわたしはこころに決めちゃったし。
物理的に大変だったけど、ぐふふ。
まだまだこれからたのしみだ。
いろいろやる。
やっぱり躊躇せず。
それがわたしっぽいしニーハオ!だし、1番しっくりくる。

ありがと、ジャズミン、ジェニファー!
TWINS ARE ニーハオ!FOREVER!!!
Play as ニーハオ!GOLD & SILVER again, soooooon!!!

そして、PINK MIKO & PURPLE ELENA
こっから上げていくからね。

何が起こるかわかんない
でも何か起こす気合はもはや漏れてる!

ネクスト ニーハオ!↓

11月14日
エクスプロージョンcity
B玉&ハヤピー企画
下北沢THREE
op/st 17:00 17:30
B玉
いったんぶ
MANGA SHOCK
moja
クリトリック・リス
ボロキチ
ニーハオ
DJすしざんまい
adv 2000+1d
遠征割-500 切符提示。
前売り特典あり!

[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-03 08:07

Black Hole/Royal Shadow企画で鴬谷ワッツアップ。
初めて行ったのですが、噂にたがわぬチョーー最高ハコ。
ツインズも大喜び♡
今回ツインズを呼び寄せた話をしたらすぐに手をあげて企画していただいた。
パンクスなツインズ好みの対バンで、パンクな夜だった!

プライバシー!!
前回みた初ライブというメテオティックの数万倍仕上がってて
さすが!!!!
CNのカバー、ぶちあがってしまった!
c0130623_20445525.jpg
ポスターも、よかったなー
染み込んだなーーー
場所とマッチしてて♡
c0130623_20491513.jpg
THE DEATH
ツインズとも友達だったので一緒にできてよかった。
飄々としてるけどパワフルで。
すてきだった。
c0130623_20493937.jpg
そしてニーハオ!
一曲目Crib in my closetからもう最高。
ワッツアップに住んでる魔物と一瞬で仲良くなった感じ!
びりびりしっぱなしでした。
そして、改めて、ジャズミンとジェニファーのキャラの良さ♡
ニーハオ!がまだ2人の頃、LAのハウスパーティでニーハオ!をみながら、おおあばれで、ついにカーペットにぐるぐる巻、巻き寿司状態になった女の子。
それがジャズミンだったんだっけ。
バカだなーすげーなーこのコ!
それがニーハオ!へのスカウトのきっかけ。
思い出してじわーーーっとしたのでした。
c0130623_20500991.jpg
c0130623_20502868.jpg

最高のハコに最高の音楽と最高のノリ。
うちからも近いし、またここでやりたい。
アツい!!!!

そして、金沢。
NO RESPECTリリースしてから、ずっとこの音源を持って行きたいと思っていた町。
新幹線開通以来、盛り上がってるしね!
勝手にソウルメイトだと思っている、今、noidでもドラムを叩く、三軒くん。
彼と、彼の盟友大西くんが、世界一ともいえるハコ、メロメロポッチで企画してくれた。
メロメロポッチ、すごいんだわ!!!
こんなに居心地のいいハコ他にないの。
何年もぶりに帰ってこれた。
しかもハロウィン。
かなりジャズミンは張り切っていて。
メロポチのスタッフさんたちの仮装もあって、ありこの魂に火をつけましたw
ありこ、大好きなパンダに。
ほんじゃあ、と、わたしも地味ながらスパイダーガールになって、ジェニファーもほっぺにLA。
c0130623_00351087.jpg
(共鳴もネコにね!)
c0130623_00403363.jpg
この日のライブもほんとうにすごかった。
ハコの神様、またも一緒に遊んでくれた。
たのしくてたのしくて、たのし死にしそうだった。
みんながこころから湧き上がってくれてるのを感じて、うれしくてうれしくて。
c0130623_00405548.jpg
終わってからも、みんなとしゃべって、興奮冷めませんでした。
そのままのドライブで帰宅、疲れ果てたけど、いいライブできると心地いい。
(ほんとはゆっくりしたかったけどー)
メロポチはあったかくて。
オーナーくまのさんはかっこいいし。
(お会いできてよかった)

行きたかったハコ、場所。
ワッツアップもメロメロポッチ。
ニーハオ!はやりたいときにやる
やりたいことをやる
だからニーハオ!
これからわたしたち、またいろいろ変化して、前進して、ぐいぐい伸びて、そして胸を張って戻ってきたいハコ。
そういう場所にツインズを連れて来れたこと。
わたしの糧です。


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-03 00:19

そして。 YUKARI

わたしの先日のこのブログの記事が、びっくりするくらい拡散されて、そうなると、いろんな批判とかもあるんじゃないかって覚悟していたのですが。
全くなくて。
みなさんの意識の高さ、音楽、ライブへの愛が満ち溢れていたことを感じました。
これならきっと大丈夫!!

そして、個人的には、
わたしのやっている音楽や表現を、大事に思ってくださっている人たちがいるってことを知ることができた。
たくさんの人たちがわたしに、「突き進んで」って言ってくれた。
ほんとうにほんとうに嬉しくて、ちょっと泣いちゃいました。

全部ひっくるめて。

わたしの大切な空間を穢すヤツは許さないし、大切な時間を共有する大切な人たちを貶めたり、傷つけることは許さない!
守る。
そんで、
わたしはわたしの音楽や表現を突き詰めて、爆走していくよ。
負けない。

得たものも、大きかったです!

がんばるぞーーーー

というわけで、懲りずにフロアに飛び込んでいくんで!
「こいつに触れるとめんどくさい!」ってサーーーーっと引いていったりしないでねw
あははは


[PR]
by ni-hao2180 | 2015-11-02 20:30

チアパンクis HERE!!!!