どきどき。
今の4人になって、はじめての遠方ツアーだったのでしたー。
一楽さんと、ずっと行きたいねと言っていた、九州。

一日目は福岡。
ボギーくん企画。
ボギーくんとわたしの出会いは2000年くらいなのかしらー
c0130623_16542769.jpg

このボギーくんのヨコチンレーベルからのコンピ!CRAZYS懐かしー
自分の音源ってことごとく手元にないのだけど、これはなぜかあった!
c0130623_16571695.jpg

うわーーー
うわーーー
写真ーーー

イベント前に先打ち上げ@ウエスト
(一楽さんはリハで機材の調子が悪く、お留守番)
c0130623_16545807.jpg

ボギーくんから始まったイベント。
ボギーチャン。
すてきでした。
パワー。
ボギーくんはどんどんボギーくんになっていく。
尊敬すべき友達のひとり。

2907831
すーーーっごいよかったなーーー
シノブちゃんが、おさげで丸めがねの時点で最高でしょ。
こういうバンドに出会えるのはツアーの醍醐味だし、初夜に出会えるなんて♡
そして、ようやく観れた!
ボットンズ(笑)
ひ…ひどい(笑)

福岡はみんなにあえる。gigiにも行けたし。
フォークイナフにも会えたし。
オフの魔界のカシナポKにも会えたし(笑)
c0130623_16553945.jpg

ささち亭に泊まれたし。
ささちは酔っ払ってたし。
ガロリンズちえちゃんにも会えたし。
よしえちゃんのとこにもいけたし。
ハルちゃんにも会えて、ガロリンズの話もできたし。
なんでこんなノスタルジックになっちゃったんだろ、わたし(笑)

一楽さんのシステムがトラブったままだったのが悔しいけど。
新しい自慢のメンバーをみんなに見せられてうれしかった!


そんで翌日は大分。
とり天、だんご汁食べて。
ずっとお会いしたかったSIDEKICK下田さんにも会え(爆音小僧!笑った〜)。
ATHALLの河村さんはすごい不思議と心惹かれるような方で(笑)
2階は2段ベッドのゲストルームになっててお泊りさせていただいて、さーいこー。

c0130623_16565720.jpg
この日は、一楽さんのシステムも完璧!!!
思いっきりレーザーも大暴れ。
やっぱこれだよこれ!

大牟田。LimitedExで来た5〜6年ぶりにFUJIに来させていただいた。
c0130623_16580202.jpg

曇りだったし(いや、ほんまは大雨の予報。みこちゃんが気持ち悪い晴れ女パワーで雨を食い止めていた。逆に怖い!)、淡い期待をしてたんだけど、やっぱり、打ち破られたな。
サーウーナー。
リハで滝汗。
けど、こういうのって逆に燃えるわよねーーーー

電子たくあん、ナルコレプシン、マクマナマン、どれも大牟田から九州全体に響き渡ったんじゃないかと思うようなビリビリ!!!
c0130623_16592447.jpg

泯さん。
出番次やし、落ち着いて見てようとおもったのに、全然無理だった。
まっすぐすぎてのけぞった。
c0130623_16593809.jpg


うちらもね、やったと思う。
途中サンプラーが聞こえなくて。
上げてーーってPAんとこまで行ったけどやっぱ聞こえなくて。
そのまま力技で押したんやけどw
終演後、なんと!
PAさん、違うチャンネルを一生懸命上げてたんだって衝撃の告白!
そういうのも含めて。
笑えるし、人間が創り出していく何か、的なw
あははは
たのしかったという言葉の具体化のような時間だった。
c0130623_16584731.jpg


共鳴も、FUJIタケナガさんの息子くんと仲良くなって、宿題一緒にやったり、走り回って汗だくになったり。
子供らしすごせたかな。
c0130623_16590396.jpg


そして、
東京へ戻る。
ツアーで最終日を地元って、あんまやったことない!
グッドマン。
帰って来たなーってじわーん。
ボストンクルージングマニアから、
gruhost、Observatory、アシッドマザードラびでお…
c0130623_17002389.jpg

アホみたいに大暴れすんのはウチらだけだったのに、入れてもらえて光栄だったー!
ツアー最終日のニーハオ!は、
がっちりがっつりいった感覚。
横のエレちゃんが目に見えてたくましくなっている。
レーザーのためにステージは暗いのだけど、ミコちゃんが並走してくれる。
ありこの気迫とか。
一楽さんの悪ーーーーいノイズ。
トルネードじゃぁぁぁぁあって気分でした。
これだからやめらんない。

短い期間だけど、ずーっと一緒にいて、笑って。
「同じ釜の飯」とはうまくいったもので。
わたしはこのメンバーが好きだなぁと思うのでした。
c0130623_16595916.jpg


えへへ。
まだまだ新しいこといっぱいしたいんだ。
やりたいこといっぱいあるんだ。
やるんだ!!!

ツアー明けの朝、仕事行くの、お腹痛くなりそにしんどいけど。
共鳴もがんばって学校いったし、
こういう毎日があるからハレが一層ハレるんだって信じて!!!

にゃおす。
次回ニーハオ!は
7/2/土 秋葉原グッドマン

ニーハオ‼︎ドラびでお‼︎は
9/10、11秘境祭




[PR]
by ni-hao2180 | 2016-06-21 16:53

RECとDEATHROとわたし YUKARI

ニーハオ!、目下新譜の製作中です。
今の4人の音を詰め込んだ音源をどーーーーーーーしても作りたくて。
半ば強引に製作に取り掛かった次第。
先月末にRECした。
7曲。
それはそれは楽しかった。
冷静になって今の4人の音を聴くと、かなりがっつり。
そーか、ニーハオ!ってこんなんか。
大騒ぎやな。
しかも、ビートの正解がないな。
それがニーハオ!やな。
そんな感じ。
そんで、なんと今回は、2枚組CDにします。
なぜならば、めちゃんこ豪華なゲストボーカルが、ニーハオ!の代わりに歌ってくれたバージョンができたからです。
自由にお任せしたのだけど、これが!
想像2~3段上のオンパレード。
録音中にこんなに大笑いしたことってあったっけ。
てなぐらい大笑いした〜。
6曲が、急に変幻した。
しかも!
一曲ゲストギタリストまで参加しもらっちゃって。
すごい音源になるな、これ!!!
ありえない組み合わせなの。
c0130623_00242165.jpg

みんなかっこよくて。
自分の音源が極彩色に彩られた嬉しさと、もしかして、自分歌は駄目なんじゃないかという自信喪失がいっぺんにやってきたわけ。
わたし、歌ってていいんやろか…
わたし、歌う意味あるんやろか…
でも嬉しさで悶絶しそう!!!!


そして、そのままの状態で迎えたDEATHROのワンマンショウ。
仕事終わって、スタジオ入って、リハして、身体ボロボロでしたがw
満員御礼!
すんげー楽しくて。
ワンマンなのにあっという間に終わってしまった。
ドラムのまこっちゃんも、ギターのおのっちゃんも、ぜんぜん面識なかったんやけど、DEATHROを支えるというただ一つの目的のために、完全にもう信頼おけるパーティを組んでいたし、そういうのも新鮮で。
c0130623_00245394.jpg
c0130623_00251882.jpg
↑リハの風景
DEATHROはね、ほんまにストイック。
バックをやるようになって、心血注いで音楽に向き合うDEATHROを改めて近くでみて。
尊敬しかない。
そしてそれがしっかりステージに繋がり、客席まで伸びる。
それをね、ひしひしと、感じた。
楽しくて、嬉しくて。
で、また、自信喪失に拍車をかける、と(笑)

なんかもう自分が分裂しそうや!!

でもでも。
いつもみたいに、どよーーーんとはしてない。
(これ、定期的に来る、自信喪失期)
感激する音楽に携われてる高揚感も同時に溢れてるからだな。
うん。

キレイに全部飲み込んで、消化吸収するるるる。

来週は、
ニーハオ‼︎ドラびでお‼︎で九州上陸だ。
一週間かけて、わたし、思い切りワット数あげていくからなーーーー

6/17/金 福岡 ムスク
6/18/土 大分 アトホール
6/19/日 大牟田 フジ
6/20/月 秋葉原グッドマン

Limited Express(has gone?)のほうも、かなりいろいろ今、仕込んでいます!!!
楽しみにしてくれてる人がいますよーに。
7/9/土 小岩BUSHBASH
札幌からハプニングスタイルレコ発
VOGOSもでるよーー
これは11:30amなので




[PR]
by ni-hao2180 | 2016-06-11 00:21

チアパンクis HERE!!!!