STOP GROPINGその後 YUKARI

【21日土曜深夜番外】
ボロフェスタ、Limited Express(has gone?)
メトロへ。
実はリハで入ったときからなんとなくいやな感触だったんだけど。
いい感じに酔っ払った、わちゃわちゃした感じのお客さんたちをステージ袖から見て、間も無くそこに上がるんだぞって思うと、こころがぬめってなった感じがして。
深呼吸してもぬめってなってて。
息苦しい。
2年前のこと、やっぱ忘れてなかったんですよ、わたし。
図太いわたしが。
もう何にも気にしていないはずが。
ステージからダイビングしたときに痴漢にあったやつです。

しつこくてすいません。
夏のメテオナイトで完結した感じがしてたし
もう表立ってなんか言及するのはやめたほうがいいかな、って考えたんですが、
でも。
やっぱり書いておかなきゃいけない気がしたので。

ステージ袖で、
もしも、また同じことがあったら、今度は犯人を捕まえることができるだろうかとシュミレーションしてみたりしている自分、でも、捕まえるのはやっぱむりじゃないかと思うとますます怖くなっていく。

今更ながら、なんでメトロはイヤだって言わなかったんだろうって思ったし、ボロフェスタの人たちはどうして何事もなかったかのように、確認もなくわたしにメトロに出演を決めてくるんだろう、とか、思った。
どこが前と違うから大丈夫だっていう話ももらってなくって。
また同じことが起こるんじゃないだろうかとまで思った。
(メトロでやるって決まったとき、一瞬ざわっとしたんだけど、わたし自身もそれをスルーしたんだし、ちゃんと言わなかったわたしが問題なんだよ、実際は。でもその時は思えなかった、ごめん)

誰も、わかってくんないんだな、もうなかったことになってるんだなって、すごく悲しくなった。
ひとことも声をかけてくれる人いなかったし(掛けにくい事なのかもしれないけれど)ひとりぼっちの気持ちだった。

いっそ、すぐに逃げられない演奏時間が来ればいいのに、なかなか時間がやってこなかった。

そしてようやく時間になる。

わたしはステージに立ちました。
わたしの場所を守るためにはわたしが戦わなきゃいけない。
DEATHRO、まこっちゃん、おのっちゃん、がないあもんとか、いるから大丈夫と思ったら、なんか泣きそうになって、ステージからマイクでちゃんと改めて話すことができたし、そしたらわたしは全然、怖くなくなった。

たくさんの人が求めてくれてる。
何よりもわたしが歌うことを求めてる。
それが全部でした!

にこにこ。
血だらけの天使がモッシュしてるフロア!
(それはそれで心配でハロウィンには早いぞ!と思ったけど!)
わたしはここを守るし、戦うよ!

わたしは、ライブする側だから、ステージに立ったら怖いものナシになれるんだけど(それでも長らくダイビングできずにいたくらい!)、見に来ている側ならばどうだろうか。
そう思うと、こころが苦しい。

何かあったら女の子!(男の子でもいい!どっちでもなくてもあってもいい!)演奏中でもわたしに言いに来て。
守る!!!

そしてわかったこと。
何年経ったから大丈夫ってない。
思ったこと。
だから、寄り添える人でありたい。

そして
イベント主催のひとたち。
なにか小さいきっかけでやっぱり思い出して怖くなることもあります。
そんな人のことを、忘れないでくださいね!
c0130623_09285982.jpg


[PR]
by ni-hao2180 | 2017-10-24 09:06

【20日金曜】

映画MOTHERFUCKER横浜の最終日ということで、仕事終わりに1週間お世話になったジャック&ベティへ駆け込む。
(共鳴はチーターズマニア合宿のため、ひらっち邸に連れていってお願いしてきた。かほ梨ちゃんいつもありがとう)
DEATHRO TV STYLE SHOW…
わたしったら思いっきり転んだりしながらも、さすがDEATHRO、かっこよかったよ(笑)
感想も直接いただいて、うれしい限り。
といっても、何度も言いますが、だっさい毎日を監督がかっこよく切り取って、編集してくれたから。
それでも、わたし、これでよかったんだなって、またがんばれます、ありがとうございます!
c0130623_09004336.jpg

映画チームで打ち上げ!

からの、DEATHRO自宅へお泊まり。
もてなしてもらう。
ふかふかのお布団で、DEATHROの部屋で寝る。
(部屋キレイ)
c0130623_09004360.jpg

【21日土曜昼】

DEATHRO母(かわいい!)に朝ごはんいただき(ほっこり)、いざ豊田スタジアムへ。
トヨロック!
2日間のはずが台風のため、本日のみの開催となったようで、たくさん準備していたんだろうなと思うとこころが痛い。
そのぶん今日限りは思い切りやらせてもらうぞと意気込む。
ついたらYSIGが雨の中竜宮城みたいなライブをしていた。
c0130623_09004434.jpg


THE ACT WE ACTほんっまに最高。ドラム一台もパンキッシュですごいいい。
c0130623_09004513.jpg

すぐにDEATHROの出番。
新衣装と新SE。
1カ月前のワンマン以来。
どんな場所もスタジアムにするな、やっぱDEATHROは!と演奏しながらしみじみ感じていたんだけど、ここはほんとにスタジアムなのだった(笑)
どんどん足を止めて釘付けになる人が増えて、かっこよかったぜ、DEATHRO。
後ろで弾けるんほんまにサイコーーー。

いろいろ見たいながらも、即京都へ向かわねばならず、離脱。

京都METROへ入り、リミエキ×ロ吉のリハ終えて、KBSホール、ボロフェスタへ。
サ上とロ吉、笑ったなーーー
最後上野くんのフリースタイル、聴けてアガった!!

仮眠ーーーー

【21日土曜深夜】

リミエキ×ロ吉!!!
完全に完成してないまま全力で臨むライブの最高さよ!!!!!
もうロベさんのスクラッチすごすぎて、笑えてくるし。
どかーんって爆発したフロア。
わーありがとーーーー
c0130623_09004532.jpg

いごいごがたがたの6人のビート!
PHANTOM THE OPERA
ぶっかます!!!(本家サ上氏の声サンプリングありがとうございます!)
もおもしろかったなーーー
午前2時の祭典、放出しきりました。
怪我だらけだよ、わたしもお客さんも(笑)
リミエキ×ロ吉は、まだまだやっていきたいなぁと思いながらもなかなかなんともならない部分もあるので、スケジュールみかけたらどっかで目撃しておいてくださいな!
(1/21の東京、開けておいてね!!)

後のKONCOS、すげーエモーショナルで音厚でやばかっこよかった!!!!!
いいもの見るとほんとにドキドキワクワクして自分の栄養になる!

【22日日曜昼】
チェックアウト後、一乗寺へラーメン。
朝ごはんじゃないボリューム!
KBSへ。
雨がひどくなっている。
ありことちょっとデート。
できる彼氏っぽくデートコースの手配ばっちり。
FLUIDなほちゃん、kiiiiiiiレイキンなどなど久しぶりの顔うれしい。
c0130623_09004632.jpg

急遽FUCKERがサプライズステージとゆーことで、わたしも2曲参戦。
歌わせてもらいましたー!
c0130623_09004764.jpg

↑ゆーきゃんにギターを借りたFUCKER。

ボギー一家や、WARHEAD加藤くん一家などなど、家族で会えるのもフェスの醍醐味。
c0130623_09004709.jpg

先日映画のトークイベントでお世話になったBiSHアイナちゃんにも。
c0130623_09004849.jpg

BiSHは最初の方しか観れず、後ろ髪引かれながらDEATHROセッティング。

いやーなんだろな、この無条件なピースフルさ。
いいよいいよ、DEATHRO。
広いステージでも狭いステージでも、全くもっていつでもDEATHRO。
ゴリゴリのパンクスも、サブカルガールも、アイドルオタクも、こどもも、多分みんながDEATHROのことを好きになる。
ライブ中も、まだまだここで弾きたいなってすごい思った。

新しいVOGOSみよと、地下へ向かったけど、演奏終えたヨウくんが楽屋へやってくる。
早…短か…
みられませんでした。

odd eyesも胸熱なライブでネクストレベルを思い切り感じた。
負けてられないな!!!!いいもの見れてうれしい!!

とゆーわけで、フェス2DAYSありがとうございました◎
フェス作ったみなさん、ほんとうにありがとうございます!!!!
やらせてくれてありがとうございます!!!

さぁ次のわたしはーーー
10/26木曜
東高円寺二万電圧
ニーハオ!!!!でーす
c0130623_09004940.jpg



[PR]
by ni-hao2180 | 2017-10-24 08:47

チアパンクis HERE!!!!