共鳴8歳になったよ YUKARI

共鳴が、2/7で8歳になりました。
8歳!!!!
共鳴が赤ちゃん〜幼児の頃に、巨大に思えていた年齢です。
プレゼントは何が欲しい?と聞くと、「温泉!」と答える共鳴、我が家では恒例になりつつある、お誕生日温泉旅行。
今年は鬼怒川。
いつも遠出するのはライブツアー。
なので、ライブなしでどこかへいくのはとっても特別!
c0130623_15144558.jpg

鬼怒川では、ロープウェイ乗って、おさるの山であそんで、宿でめいいっぱい温泉に浸かって。
c0130623_15203659.jpg
共鳴がハマッている、ジャッキーチェンの酔拳、蛇拳のケーキ作りました。なんじゃこれ(笑)
c0130623_15152010.jpg

プレゼントにはタニからスターウォーズのパルパティーン議長。
なんでこんなキャラが好きなのかわたしには全くもって理解不能ですがw
わたしからは、野口英世、エジソン伝記を読んでから欲しがっていた科学の本。
喜ぶ共鳴の顔を見る幸せ♪
c0130623_15155438.jpg

何度も露天風呂で3人でモッシュして、お部屋でDVD鑑賞。
やっぱりここはスターウォーズと酔拳。

そして、共鳴、念願のサーカス!
オールドスクールなサーカスを見せてやりたくて、グットタイミングでやってきていた木下大サーカスへ。
c0130623_15161885.jpg

わたしとタニは、サーカスももちろん楽しんだけど、目をキラキラさせた共鳴のことをずっと見ていました。
空中ブランコの離れ業よりも、それに反応する共鳴の笑顔や驚きの瞬間のほうが、わたしたちにとって最高の瞬間。
c0130623_15174008.jpg

8年前。
共鳴がやってきたことを聞いた人たちが、タニさんとゆかりちゃんに育てられるわけがない!と、引き取ることも考えていたという事実をのちに聞いたのですが(笑)
そんなわたしたちが、8年間なんとか親としてやってこれたのは、ほんとうにみんなのおかげ。

共鳴は、長距離の移動やつまんないスタジオで待つのも、おとなしく待ってくれる。
もともとの性格がおとなしめってのはあるにしても、人生って少しずつ諦めていくことなのかなーなんて思うこともある。
どうせぐずっても、飛行機や車や電車、新幹線は乗らされるし、スタジオはやめてくんねぇし。
なぁんていつの間にか、共鳴は、
諦めちゃってんのかな、かわいそうかな、なんて。
でも、ここでやりたいことをやるという、最も大事なことをわたしが諦める姿を共鳴にはみせたくないし、それを彼のせいにはしたくない。
だったら共鳴にいっぱい愛情注いで、やりつづけたい、その葛藤の連続でやってきた。

今日、改めて共鳴に聞いてみた。
「バンドやらないパパとママのほうがいい?ライブ行ったりしないのがいい?」
共鳴は…
「ううん。いくほうがいい。みんなと友達になれたし、みんなと遊べるし」
!!!!!
そっかそっか!!

ほんとうに彼は、たくさんの人たちに囲まれて、愛されていて、それをいっぱいに受け止めて小さな身体に溜めてるんだね。
よかった。

わたしたちの周りにいる人たちは、わたしたちが、心からかっこいいと思える人たち。
十人十色で、オリジナリティに溢れた、はみ出しものや、異端人や、変わり者たち。
で、人生を満喫してて、サイコーにカッコいい。
そんな人たちに囲まれて、きっとそろそろ、学校のみんなとはなんか違う?って気づいてきてるはず。
「ぼくは普通になりたい」
とよく言ってるから(笑)
けどね、もう無理だよ、共鳴くん(笑)
だって、すでにチーターズマニアのメンバーだけでも結構キテるもん、
君も同じくです。

と、いうわけで。
彼の成長が楽しみです。
いつか、マイホームパパになるもよし、お堅いサラリーマンになるもよし、お騒がせのバンドマンなるもよし。
ただ、大切なものを、諦めない人生を送ってほしい。人生を遊んでほしい。
ステキな仲間たちと。

そして改めて。
わたしが、諦めずに大切なことをやりつづけられているのは、思い切り全力で日々を過ごしていられているのは、多く人たちのおかげです。
ありがとうございます!!
感謝いっぱい!

でもでも、まだまだ、これからです!

カッコいいミュージシャン、そして、お母さんでいたい!
よっしゃーーーーーっ!!!!
c0130623_15170763.jpg



by ni-hao2180 | 2016-02-08 15:12

チアパンクis HERE!!!!