人気ブログランキング |

RECとDEATHROとわたし YUKARI

ニーハオ!、目下新譜の製作中です。
今の4人の音を詰め込んだ音源をどーーーーーーーしても作りたくて。
半ば強引に製作に取り掛かった次第。
先月末にRECした。
7曲。
それはそれは楽しかった。
冷静になって今の4人の音を聴くと、かなりがっつり。
そーか、ニーハオ!ってこんなんか。
大騒ぎやな。
しかも、ビートの正解がないな。
それがニーハオ!やな。
そんな感じ。
そんで、なんと今回は、2枚組CDにします。
なぜならば、めちゃんこ豪華なゲストボーカルが、ニーハオ!の代わりに歌ってくれたバージョンができたからです。
自由にお任せしたのだけど、これが!
想像2~3段上のオンパレード。
録音中にこんなに大笑いしたことってあったっけ。
てなぐらい大笑いした〜。
6曲が、急に変幻した。
しかも!
一曲ゲストギタリストまで参加しもらっちゃって。
すごい音源になるな、これ!!!
ありえない組み合わせなの。
c0130623_00242165.jpg

みんなかっこよくて。
自分の音源が極彩色に彩られた嬉しさと、もしかして、自分歌は駄目なんじゃないかという自信喪失がいっぺんにやってきたわけ。
わたし、歌ってていいんやろか…
わたし、歌う意味あるんやろか…
でも嬉しさで悶絶しそう!!!!


そして、そのままの状態で迎えたDEATHROのワンマンショウ。
仕事終わって、スタジオ入って、リハして、身体ボロボロでしたがw
満員御礼!
すんげー楽しくて。
ワンマンなのにあっという間に終わってしまった。
ドラムのまこっちゃんも、ギターのおのっちゃんも、ぜんぜん面識なかったんやけど、DEATHROを支えるというただ一つの目的のために、完全にもう信頼おけるパーティを組んでいたし、そういうのも新鮮で。
c0130623_00245394.jpg
c0130623_00251882.jpg
↑リハの風景
DEATHROはね、ほんまにストイック。
バックをやるようになって、心血注いで音楽に向き合うDEATHROを改めて近くでみて。
尊敬しかない。
そしてそれがしっかりステージに繋がり、客席まで伸びる。
それをね、ひしひしと、感じた。
楽しくて、嬉しくて。
で、また、自信喪失に拍車をかける、と(笑)

なんかもう自分が分裂しそうや!!

でもでも。
いつもみたいに、どよーーーんとはしてない。
(これ、定期的に来る、自信喪失期)
感激する音楽に携われてる高揚感も同時に溢れてるからだな。
うん。

キレイに全部飲み込んで、消化吸収するるるる。

来週は、
ニーハオ‼︎ドラびでお‼︎で九州上陸だ。
一週間かけて、わたし、思い切りワット数あげていくからなーーーー

6/17/金 福岡 ムスク
6/18/土 大分 アトホール
6/19/日 大牟田 フジ
6/20/月 秋葉原グッドマン

Limited Express(has gone?)のほうも、かなりいろいろ今、仕込んでいます!!!
楽しみにしてくれてる人がいますよーに。
7/9/土 小岩BUSHBASH
札幌からハプニングスタイルレコ発
VOGOSもでるよーー
これは11:30amなので




by ni-hao2180 | 2016-06-11 00:21

チアパンクis HERE!!!!