マレーシアトイレ事情。

調べてはいたんだけど、トイレットペーパーは使わない。

ホースがあって、手を使って直接セルフウォシュレット。

なので、トイレの床はびしょびしょです。

毎回ズボンをたくし上げて入る。

一瞬ためらうけど、でも床の水は、綺麗な水なんだよね。

わたしたちはティッシュを持って入るんだけど、郷に入ればってことで、一回くらいは現地方式やってみようと思います。


さてイポーから快適なバスで4時間、首都クアラルンプール。

マレーシア唯一のイスラムの聖地といわれるバトゥ洞窟へ連れて行ってもらう。

いきなりの巨大な黄金の神さまの像。

どこまで続くんやーっていう長~い登り階段。

c0130623_00470464.jpg

272段の階段登る。

(登ってみるとあっという間なんだけど、急だし下を見ると怖い。ありこは高所にびびって断念)

天然でここまですごいかっていう洞窟だった。

来れてよかったです。

c0130623_00494618.jpg
↑共鳴とミーちゃん見える?

ちょっと休んでヴェニューへ。

今日はハードコアなラインナップ。

A LOT LIKE TORDというバンドがめっちゃやたらにかっこよくて。

いやーノックアウトでした。

まじで最高だった!!!!

かっこいいバンド観た後にライブできるなんてアガる。

ニーハオ!!!!3本目もぶっとばしたーーー

前の2日に比べて大人しいお客さんだったけど、がつんとぶちかましたよ。最終的にニーハオ!!!!のペースに巻き込んだ感じ!

来たことのない場所なのに、すごいYouTubeとか音源チェックしてくれて、一緒に歌ってくれるとかもうたまらない!

まっててくれてありがとう!!

物販端から端までセレブ買いとかまじありがてぇ。

c0130623_00520029.jpg

↑物販もステージ周りも完璧にサポートしてくれる。

なんなら下手に物販触ったら怒られるありこ。


終演後のごはんーーー

ゴキブリから全力で逃げるミコちゃん↓

c0130623_00565031.jpg

今日も運ばれる人。

c0130623_00583040.jpg

翌日はクアンタン。


マレーシアの東海岸へ横断。


バス快適!


お天気いいなーーーーーーーーー


ヴェニューのとなりにコインランドリー♡


ようやく念願のお洗濯!

c0130623_11201103.jpeg

徒歩3分の場所のホテルにチェックイン。


クアンタンでのライブは明日なので今日はクアンタンのパンクスたちとディナー。


屋上!!!!

c0130623_11204737.jpeg

コーランが聴こえる風の気持ちいい中で美味しいご飯。


ずっと辛めのものばっかだったので、ここで、パイナップル焼き飯なるものをがっつく共鳴。

c0130623_11212303.jpeg

やっとお腹いーーっぱいになったね!

c0130623_11220455.jpeg
c0130623_11222142.jpeg

毎度ツアーのたびに思うけど、食べてばっかだな。


ライブ、ガチ盛り上がりしてるんやけど、自分で写真撮れないので、ただ食べまくってるだけのツアーみたいなブログになるな(笑)



[PR]
# by ni-hao2180 | 2018-02-13 00:44

ライブまで時間あるので、仮眠取ったあと、キミ(オーガナイザー)たちが連れ出してくれたのが、ペナンヒル。

ケーブルカーで山の上まで結構な角度を結構なスピードで登る。

ばばーーん

見渡すは下界に広がるペナン島と、マレーシア本島への海峡。

暑いけど、日本の夏みたいにうだる感じじゃなく、気持ちいい!!!!

連れて来てくれてありがとう!

c0130623_20023073.jpg
c0130623_20033503.jpg

デートスポットみたいで、LOVE推し。


カキ氷。

口なれないシロップとトッピングに負けるニーハオ!!!!+共鳴。

バジルシードはおいしかった!

c0130623_20052504.jpg

さあ、ライブ!!!!

しっかりした大きめのハコ。

お客さんもいっぱい入ってる!

ライブ始まる前から物販売れて、うれしい。

音出しから盛り上がりがすごくて。

記念すべき1音目から、よっしゃーーって感じ。

旋風を巻き起こせたと思う!

終演後の写真、サイン攻め、ありがとう!!

(めっちゃ疲れたけど)

c0130623_20085712.jpg
c0130623_20105748.jpg

寝てしまった共鳴、運ばれる。


2日目はイポーという町へ。

ペナンからフェリーでマレーシア本島へ渡り、バスで2時間。

バスも覚悟してたのに全然違ってめっちゃ快適で、日本の高速バスのグレード高いやつみたいなん。

ホテルチェックイン。

向かいのスーパーマーケットのBGM(マレーシアンポップスなのかな)がでかすぎて延々と聴こえるのを除けば2部屋あって、なにこれ、スイートじゃん(笑)

スーパーでうろうろしたり。海外のスーパーマーケットほんと最高だよね、いくらいても飽きない。

c0130623_20142899.jpg

そして!

なんとうれしいサプライズ!

ケーキなくてごめーんと、メンバーがわたしに、お誕生日お祝いをしてくれた。

プリンをじゃーーーんって!!!

ということで、わたしは39歳になりました。

渋いっ!!!

c0130623_20172267.jpg

ちなみにタニが出発前に先にくれたプレゼントはこれです(笑)

スヌーピーの謎の貯金箱。

持ってはいけないので、写真保存しといた。

c0130623_20190529.jpg

391発目のライブは、これは本当にめちゃくちゃすごかった

前日のペナンでもすごかったのに、比じゃない盛り上がり。

ミコちゃんが「マイク感電するんだけどー」ってPAさんに伝えるだけで、拳があがるし、ビリってなって、痛!ってなっただけで、うおーーーー!!!!って盛り上がる(笑)

挙句に「ビリビリワンモアーーーー!!!」って(笑)

これだけで、ありがとうございましたーってライブ終えてもいいんじゃないかなって思ったもん。まじで。

演奏始まったらいきなりのモッシュの嵐、

ミコちゃんの前はもう完全無法地帯。

ミーちゃんの前は、ミーちゃんの顔5cmくらいのとこに何人もオーディエンスが張り付いて凝視&カメラを向けててほんまに笑ってしまうくらい。

めちゃくちゃになって、ライブ終了、そこからまたサインと写真撮影攻め再び。

アイドルのみなさんほんと偉い

がんばった。

ありがたいことです。

c0130623_20224567.jpg

打ち上げってゆーのかな

終演後のお食事ー

お酒、町中でもあんまり売ってないし、売ってても高いし、宗教柄、みんなほんと飲まない。

美味しいものをしっかり食べて、次はクアラルンプール!!!!

c0130623_20250972.jpg
そうだ!
朝はフリーマーケットにもお散歩にもいったんだった!
c0130623_20275764.jpg

[PR]
# by ni-hao2180 | 2018-02-12 19:57

c0130623_19545791.jpg

羽田国際線集合。

わたしはまずは寝過ごして国内線の駅まで行っちゃったけど、こんなのは何の問題でもない。


ニーハオ!!!!4人と共鳴揃って、エアアジアカウンターへ。

ウェブチェックインの際、ありこがパスポートの有効期限を間違って登録したのでそれの修正、こんなのも何の問題でもない。


しかしわたしたちは搭乗券を発行してもらえなかった。

なぜなら

「マレーシア国外へ出るエアチケットを所持していない」から。

えーーー!!

だってわたしたちのプランはマレーシア北部から南下しつつツアーして、そのまま陸路、ローカルバスでシンガポールに入り、シンガポールから日本へのフライトで帰国。

エアチケット持ってるわけないじゃん。

すぐにツアーオーガナイザー、キミに連絡取るけど「は?!シンガポールなんてそこじゃん、見えてるぜ?!エアチケット?!意味わかんねーよ」

だよねだよね、でも日本を出させてくれないのーーーーーー

その昔、アメリカツアーでESTAを取り忘れて空港でてんやわんやになったことがあったので(これは本当にやばかった)、ビザについてはすっごい調べてたのに!!

後ほどよくHPを見たら確かにマレーシア大使館のとこにちっちゃく書いてあるっちゃある。

こんなん見落すしーーーーしらんしーーーー


仕方がないので、その場で急いでネットでマレーシア~シンガポールのチケット(これには乗ることはない)を取ることに。

まぁまぁ早めに空港着いたものの、時間がない中あたふたしながらなんとか購入。

c0130623_19402751.jpg

一人¥3000くらいとはいえ、乗らない死にチケットは辛い。

なんとか日本脱出成功。

お陰でiPhoneの充電めっちゃなくなったし。

マレーシアのご予定はある方気をつけてね。


クアラルンプール国際空港到着。

手荷物検査終えて、ほっとしたら、わたしの上着がないーーーー

そういえばX線のとこで脱いだ

急いで戻ったら、あのトンネルのなかで引っかかってるし!気づいてよかった!けどこんなのは大した問題ではない。


飛行機乗り継いで、最初のライブの地、ペナン空港へ。

一応楽器持ってるし、メンバーばらけて税関通ろうかなーって思ったんだけど、あんまり対策もせず通ったの。

ミコちゃんミーちゃん、ちょっと離れてーくらいで。

わたしとありこは楽器らしいものないし超余裕だったのです。

なのに、あれ??!

ありこが止められてる!!

めちゃくちゃ心配だけど、ここは共倒れになっちゃいけない。

うちらはそそくさゲートをくぐる。

ゲートの外側からこっそり覗くと、あらー、ありこ、スーツケース開けさせられてる。

これはやばいな、強制送還かな、どうしよかな、いろいろ考える。

(ライブ興行やる許可得ずに入国しようとしてるので)

こっそりみてると、やっぱ物販をチェックされている。

危機的状況のはずなのに、なぜか異様に前のめりなありこ

c0130623_19433512.jpg

20分後

ちっちゃいガッツポーズでありこ、やってきたのです!!!!

すげーーーー。

ありこ得意の口八丁手八丁は国境を超える

いろいろわいわい盛り上げて「めんどくさいからもういいよ」な流れになった様子。

やるなー、やっぱり。


というわけで、無事マレーシアへ。

きゃーん、暑い!!!!

そうそう、この蒸し暑い感覚、思い出した~!!!

ペナン市内への道中早速食べたご飯も激ウマ、これは初っ端からサイコーのツアーになるぞーって感じで。

c0130623_19453595.jpg
c0130623_19470363.jpg
c0130623_19480897.jpg

続きは②にて!







[PR]
# by ni-hao2180 | 2018-02-12 19:34

c0130623_18144286.jpg

共鳴、10歳になりました。

陣痛のこと、初めて共鳴を抱いたときのこと、共鳴の生まれた日のキーンと冷えた晴れた空のこと、すごくすごく思い出した。


先輩ママから、10歳のお誕生日に、自分のしてきた子育てをきっと一回振り返るよと言われたことがあったのですが、ほんとうにその通りで。


とっても感慨深いものがありました。

といっても、自分がしてきたことよりも、感謝が大きくて。

共鳴、わたしたちの子供として生まれてきてくれて、10年いてくれて、育ってくれてありがとうでいっぱいになりました。


去年の夏、映画MOTHERFUCKERの公開があり、ますますわたしたち家族のことを気にかけてくれる人が増え、共鳴に直接会ったことがないにもかかわらず、親戚の子供のように思ってくれている人までいる。

ほんとうにありがたいこと!

正解って何なのかわからないのだけれど、ここまでの子育ては、間違ってなかったと言える気がします。

なぜなら、共鳴は、声がちっちゃかったり、もじもじしたりするのはあれど、やさしくてかしこい(学校の勉強という意味ではなく(笑))男の子に育ってくれていると思えるから。

それは、まわりのたくさんのみんなのおかげです。

わたしたちのまわりのみんなが、共鳴にいつもやさしさと、いろんな物の見方、生き方を共鳴に見せてくれているからだと思います。

まだ一緒にライブやスタジオに行くのはイヤじゃない様子なので、しばらくはどこへでも連れていこうと思っています!

なので、これからも、共鳴のことをかまってやってください。

いっぱい一緒に笑ってやってください。

ダメな時は遠慮なく叱ってやってください。

チーターズマニアも頑張りたいみたいなので、応援してやってください!


わたしもお母さん10歳だけど、まだ10歳なので、わたしにも、お母さんとしてダメな姿が見えたら怒ってください、アドバイスください。

まだまだ全力で歌いながら暴れながらお母さんやります!


そして、たった10年ですが、もしも迷ったり悩んだりしたら、いつでも誰でも相談してくださいね。


「声変わりする前にチーターズマニアを見たい!」っていう話がありますが、一緒にライブに来るのさえ、あと何年あるかわからない。

今の共鳴をしっかり見ていたいなと改めて思った。


共鳴に、タニに、そしてみなさんに、

ありがとうの10年です!!!!!!!!!

c0130623_18152570.jpg
プレゼントはジョジョのフィギュア2体とジョジョのイラスト集!
タカヒロさんからスニーカー!
共鳴がしゃべりだしたときの録音ボイスを3人で聞いたり、10年間のいろんなエピソードを語り合いました。かわいかったんだなーーちいちゃいときも!!
c0130623_18162786.jpg
丹精込めて作ったジョジョチョコ、あっさりかじられる(笑)ザワールドの頭からかよ!
c0130623_18171613.jpg
そんな共鳴の生誕イベントを開催していただきます。

かなりふざけたイベントになると思うのでぜひ遊びましょう(笑)

c0130623_18193847.jpg
ほんじゃ、ニーハオ!!!!でマレーシアシンガポール行ってきまーす!共鳴ももちろんいっしょ!

[PR]
# by ni-hao2180 | 2018-02-08 18:13

Limited Express(has gone?)×ロベルト吉野、リリースパーティーありがとうございました!

c0130623_08574751.jpg

みんなバカでめちゃくちゃで、なんて愛おしいのだろ!!!!

最近は、都内では仕事との兼ね合いで、リハなしで本番ギリギリに入って、バタバタ本番、なんていう流ればっかりだったから、リハからたっぷりハコにいたのもなんかよかった。

どっぷり音楽に向かえるのは気持ちいいんだよな。


DEATHROで幕開け。

やっぱ天才だわ奇跡だらけで、わたしできるだけクールにキメようと思ってるんだけど、笑いが抑えきれなかった

毎回バックバンドやらせてもらえるのすごい最高なんだけど、今回も最高を更新したな。

DEATHROにはもっと輝いていってもらいたい。

最後の客席ダイブするぞ、って時のファンクラブメンバーの支える準備感すごい。

そこにフェイントかますDEATHROもすごい。

そんでやっぱりダイブするDEATHROすごい。

c0130623_08581929.jpg
c0130623_09001987.jpg
(画像拝借!多分アンコール相談中)

VOGOS、実はやっと今のメンバー観れた。

わたしはここんとこほんまにヨウくんのファンなのだ。

ドラムセットに向かうときのヨウくん、スーパーサイヤ人になっててかっこよすぎ。

惚れる!!!!!

めちゃくちゃよかった、VOGOS!!

モッシュでみんな団子状態で、めっちゃくちゃで、笑いしか出ない。

c0130623_09003463.jpg

四日市から2yaGo

去年出会って、ほんとに大好きになって、来てもらって、すごいうれしい気持ち。

キヨミちゃんのキャラと歌声、曲の作り、どれもうらやましくなっちゃう。

5回目のニャーゴ体験だったけど、ピカイチだった!!!!!

c0130623_09004445.jpg

サイプレス上野とロベルト吉野

待ってました、って感じ。

一緒に思い切り遊ばにゃ損!

誰がえらいとか、誰が賢いとか、お金持ちとか、そんなん全然どーでもよくて、ハシャいだモン勝ち!って思わせてくれる。

上野くんとロベちゃんのコンビネーションはやっぱ最強。

c0130623_09005554.jpg

そしてわたしたち、リミロベ。

バタバタのスケジュールで曲作りして、レコーディングして。

それがこうしてステージで披露できるとこまで来れて、うれしいたのしいうれしい。

フロアの一人一人全員まとめてギューーーしたい気持ち!!!

まじフロアのオーディエンスのみなさんも全員かっこよかった。


ずっと長く3人でリミエキやってきて、今や6人でやってるなんて、何が起こるかわかんないもんだ。

しかもアイアンメイデンのカバーやるなんて、ほんまに何が起こるかわかんない(笑)

誰もやってないぽいことができてるかな、それって最高だ!!!!!


来てくれたみなさん、ありがとうございます。

あと、メイデンのエディも来てくれてありがとう(笑)

まだしばらくリミロベは、やっていきます!

なんかまだできそうなんだよな、いろいろ。

音源のリリースは2/7です。

次のライブは22324日!

ワクワクしっぱなしだ!!!


エディ役も募集してます(笑)

c0130623_09012890.jpg
(画像拝借!)

[PR]
# by ni-hao2180 | 2018-01-22 08:57

チアパンクis HERE!!!!